若葉区の空き巣被害による窓ガラス修理・交換依頼でした。

夕方に電話で依頼を受けて現場に直行。

アパート1Fの掃出し窓のガラスが物の見事に割られていました。

若葉区で空き巣に割られたガラス

窓ガラスの割れ具合から想定すると、おそらく「焼き破り」という手口。

他のガラス破りと比較すると多少時間がかかりますが、それでも1分もあれば侵入できると思います。

夜間ということもあり壊された同じ型板ガラスで修理しました。

ガラスの防犯対策は主に「防犯ガラス」と「防犯フィルム」による対策になります。

しかし、アパートの防犯対策となると通常は持ち主である大家さん負担となりますが、アパート経営が苦しい大家さんの場合、なかなか対策費の捻出は難しいと思います。

となると入居者さんが自己負担でやることになりますが、あまり予算をかかけられないのも実情かと思います。

窓ガラスの最低限の防犯対策は・・・

1.標準装備のカギ(クレセント)をしっかり施錠する(サブロックも閉める)
2.補助錠を取り付ける(標準装備があるものとないものがあります)
3.外泊等の外出時は雨戸やシャッターを閉める(ないときは電気を点けっぱなしにする)

これくらいの対策は安価ですぐにでもできる対策です。

面倒くさいかもしれませんが、空き巣へ「面倒だな・厄介だな・リスクがあるな」と思わせることが防犯対策です。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!