四街道市四街道のとある賃貸マンション。天窓(別名「トップライト」)のガラス修理・交換依頼です。

マンションでは珍しい天窓が設置されています。
古くなると劣化して割れてしまうのが、天窓標準の複層ペアガラス。
ブチルシールは裂け内部結露、合わせてくもり網入りガラスも熱割れでダブル損傷です。

天窓ガラス修理前

前契約者様退去に伴い原状回復工事で請負ました。
天窓のメーカーは「ナショナル」社製。いまでは製造していない気がしますが・・・

ご依頼者様と協議し、安全のために室内側は合わせガラス仕様(飛散防止)に変更することといたしました。

網入りガラスは熱割れを起こしやすいので敬遠です。
屋外側は、遮熱タイプのガラスを採用しますので「遮熱断熱」Low-Eガラス仕様になります。

天窓修理・交換後

天窓のガラスが割れた場合、ユニットで交換する場合とガラス単体を交換する場合の二通りの方法があります。

製造年代やメーカーさんによって異なります。今回は、単体交換で修理しました。

適所にシリコンシール材を充填して雨漏りしないようにします。

天窓修理・交換後(内観)

交換したら元の位置へ固定します。

以前の仕様よりも性能値が高い複層ペアガラスなので、以前と比べ遮熱と断熱と安全性が増しました。

天窓の修理・交換は、当たり前ですが屋根に上らないとできない施工なので、雨天や強風時は延期になります。

四街道のこの日は晴天で良かったのですが、6月初旬というのに夏日で汗だく作業でした。

四街道市のガラス修理・交換なら、一級技能性の窓名人へお任せください!
全身全霊でお応えいたします。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!