習志野市実籾のガラス修理・交換は、地元の「窓名人」へお任せください!

連絡先

【習志野市実籾のガラス修理・交換事例】

一戸建て住宅の腰窓サッシのガラスが割れて養生がされてました。プラダンに段ボールを使いガムテープと防水テープでぐるぐる巻き。

割れた梨地ガラス

随分と前に割れたものだそうです。問題はテープ類です。劣化したガムテープなどはきれいには剥がせません(涙)ガムテープを剥がす作業はガラスを修理の5倍以上の時間と労力が必要です。安全のため養生は必要なことですが、せめて2週間以内とかには修理しましょう!

実籾で修理したガラスは梨地ガラス2みり厚です。強度面を考えると型板かすみ柄4ミリがおススメですが「同じもので良い」といわれたので押売りはできません(+_+)グレチャン(ゴムパッキン)は固く硬化していたので、ついでに新品交換。

せっかく外したサッシの戸車には「シリコンスプレー」を充填し回転を復元。レールに溜まった砂埃もお掃除して完了です!

梨地ガラス修理後

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!