習志野市東習志野のガラス修理・交換は、地元ガラス店の「窓名人」へお任せください!

連絡先

【東習志野ガラス修理・交換事例】

マンションのドア袖FIX枠の型板ガラス4ミリが割れてしまったものです。管理人さんに聞いたところ、お子様がお友達と遊んでいる最中にキックボードが衝突したのが原因だそうです。

FIX窓ガラス割れ

幸いケガはなかったとのこと。小さいお子様がガラスにぶつかりケガを負うケースは少なくありませんが、今回の東習志野の事故現場については不幸中の幸いでした。

マンションによって採用されているガラスの厚みや種類はそれぞれ異なりますが、ドアのFIX枠なので、4ミリではなく6ミリでも良いかなと感じました。サッシの種類によって採用できるガラス厚も変わってきますが、一般的には6.8ミリまでは問題なくはめ込むことができます。

これは、防火用の網入りガラスや線入りガラスは6.8ミリなので、これに準拠したものといえます。管理会社様との話し合いで破損ガラスと同じスペックの型板ガラス4ミリで修理することになりました。

FIX窓ガラス修理後

最近ではマンションのサッシやドアに採用されるのも複層ペアガラスが増え続けていますが、今回のように単板ガラスのケースも少なくありません。新築はともかく、既築マンションで10年以上経過したマンションのほとんどは単板ガラス仕様です。建築時の工期や納期、建物の建築費や近隣建物との比較にて仕様が変わるような気がします。

いずれにせよ、共有部は特に安全性の高い強化ガラス(3倍の強度+小豆状に割れる)や合わせガラス(飛散防止に優れる)がオススメです。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!