習志野市実籾で浴室の鏡交換のご依頼です。

お風呂の鏡は最も交換率が高いです。ほとんど毎日シャンプーやトリートメント、ボディソープや石鹸などが付着するのみならず、シャワーのお湯などもかかります。

大抵の方は、お風呂上りに鏡をクリーニングして吹き上げることを怠っているのでは?

この手間を惜しむと数年で水垢が鏡表面に固着してうろこ状の白い汚れが除去できなくなります。

初期段階では専用クリーナーやツールで除去可能ですが、放置したものはなにをやっても取れませんので鏡本体のお取替えが必要です。

鏡交換前

実籾の現場も15年ほど使用した鏡です。ノーメンテナンス(苦笑)だったようでくもりに曇っています。

「髭を剃るのに見えづらくなった」ご主人談。化粧落としや洗顔をするのにとても見づらい」奥様談。

思い切って鏡を交換することになりました。
ユニットバスなので、プラスティック製のキャビネットに純正で鏡が付いています。

まずは古く劣化した鏡を取り除く作業ですが、これがなかなか取れません(涙)

基本的に鏡は強力両面テープとミラーボンド等で固定されています。上下の金物等も外す必要があります。

鏡交換中

鏡を割りながらキャビネットを割らないよう注意して作業を進めます。

全て取り除いたら鏡を貼る準備をします。両面テープとミラーボンドをつけたら新しい鏡を接着します。

両面テープの初期接着力は超強力なので貼り直しができませんので慎重に行います。

鏡を固定する金物をつけたら完成です!

鏡交換後

少しでも鏡の寿命を延ばすためにメンテナンスの説明をします。
あとは日々実践するのみ!最初は面倒だと思いますが、歯磨きだと思って癖をつけてくださいm(__)m

習志野市で鏡やミラー交換、姿見設置などのご相談は地元ガラス店「窓名人」へご相談ください。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!