リシェント交換後

千葉市花見川区のお客様宅で勝手口ドア交換工事。

キッチンリフォームをするついでにドアもきれいに交換です。

今回はLIXILリシェントを使用したカバー工法による勝手口ドアのリフォームです。

勝手口交換前

いままでの勝手口は中桟付框ドアで、上が型板ガラス下がアルミパネルによるごく一般的なドアでした。

新しく設置するリシェント勝手口ドアは、ランマ付採風上げ下げ窓付のタイプです。

いわゆる最新式で、ドアを開けることなく窓だけを開け閉めできるのでとても便利で防犯面も安心です。

もちろん網戸も付いてますから、虫の心配もありません。

リシェント交換後

最近の勝手口ドアはこの採風式が主流で、もちろんシリンダーも二つ付いているのでダブルロックとなります。

お客様にドアリフォームのきっかけを聞いたところ・・・

「キッチンだけきれいになればよいかと思ってましたが、主人から”どうせきれいにするなら勝手口も取替えちゃえば”と勧められて。」

と、意外にもご主人さんが気にされていたというから驚きでした。

料理が好きなご主人さんかとお尋ねすると「いいえ、まったく家事はしません!」と奥様。

余計なことを聞いてしまったようです(反省)。

このように、使い勝手が悪かったり新しいドアに取替えるのもワンディリフォームでできちゃいます。

カバー工法なので多少は小さくなりますが、ほとんど気にならないかと思います。勝手口ドアに不満がある方は、ぜひお試しください!

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!