過去にも数回、同じような投稿をしていますが浴室の鏡は劣化が早いです。

当然ですが、水周りで使用しているものなので寿命が早いのは仕方ありません。

今回も鏡表面が白く濁り、裏面のメッキも剥がれ黒カビがこびり付いたように見えます。

実際は、黒カビではなくメッキの腐食なのですが、いずれにしてもとても汚く見えてしまいます(涙)

劣化した浴室ミラー

一般的に浴室に設置する鏡は「防湿ミラー」を使用します。

その名のとおり、水や湿気などの水分に強い鏡です。

通常鏡よりも少々高めですが、寿命はとても長いのでこちらを使用しています。

なかには、通常鏡を設置している業者さんもいるみたいですが、浴室には防湿ミラーを指定してください。

↓見違えるほどきれいになりました!
防湿ミラー

防湿ミラーへ取り替えたといっても過信は禁物です。

何回もお伝えしておりますが、鏡は水分が大の苦手。

お手入れを怠ると、防湿だからといっても寿命は数年で迎えてしまうこともあります。

入浴後は鏡の表面や周縁部は水分を拭き取り、可能であれば浴室乾燥をしてください。

カビの繁殖も抑えられるので一石二鳥ですよ!

余談ですが、鏡表面が白く濁ってしまうのも水分やシャンプー等の薬品が固着してしまうもの。

シャワーできれいに洗い流してからふき取ると濁りも抑えられますよ!

習志野市でミラー交換や新規設置のことなら窓名人へお問合せください。
熟練の一級技能士がご対応させていただきます。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!