富里市のガラス修理・交換は、安い上手い早いの「窓名人」へお任せください!

連絡先

一般的な透明ガラスから網入りガラス、最近流行の複層ペアガラスなど何でも取り扱っております。窓名人では、富里市の一般的な種類とサイズのガラス修理と交換なら原則、当日仕上げです(例外あり)。

七栄でガラス修理・交換

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]
富里市のガラス修理・交換作業前

修理前

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]
富里市のガラス修理・交換作業後

修理後

[/wc_column]

[/wc_row]七栄の法人様より事務所ガラスの修理・交換依頼です。
「いたずらだと思うのですが、投石被害でガラスが滅茶苦茶に割れてしまったので、早急に入れ替えてくれるガラス屋さんを探しています。今日これから来て直してくれますか?」というお問合せからでした。

被害状況

七栄に急行すると、投石被害に遭った窓ガラスが大破しておりました。3ミリ厚の透明ガラスなのですが、さすがに石を至近距離から投げられたら割れてしまいます。
この手のいたずらは、繰り返し起きることもあるので丈夫なガラスを入れたほうがよい場合もありますが、今回は様子見となりました。

参考修理価格

ガラスの種類:透明フロート3mm
窓の種類:腰高引違窓
ガラスの大きさ:横810mm×縦790mm
修理料金:¥13,300
作業時間:30分前後
在庫有無:あり

日吉台でLow-eペアガラスの修理・交換

富里市日吉台の一戸建て住宅にお住いのお客様よりガラス修理のご依頼です。Low-E複層ペアガラスの修理です。
「病院の方にガラス屋さんの連絡先を調べてもらい電話したけど割れたガラスはすぐになおせるかい?」というお問合せでした。病院?

富里市の複層ペアガラス割れ

割れた原因

実は持病を抱えているお客様が突然発作が起きてしまい自ら救急車を要請したそうです。救急隊員の方が到着した時にはすでに意識がもうろうとしており応答できない状態だったそうです。一命の危機を察した隊員の方がレスキュー隊員さんの派遣を要請し富里市の現場に駆け付けたレスキュー隊員の方がガラスを割って助けてくれたそうです。
ご無事で本当に良かったです。

ガラスの種類

日吉台で破損したのはLow-E複層ペアガラスです。複層ペアガラスの中でも上位グレードの種類で高遮熱高断熱機能を付加したものです。最近のハウスメーカー系の新築住宅に多く採用されています。見た目の判断としては、ガラスにわずかな着色があることです。代用的な例としてブルーやグリーンに反射する色目です。

修理内容

救急搬送されたものの奇跡的に翌日にはご帰宅されたお客様。
自宅へ帰宅できたのは良いことですが「寒くてしかたない」ということで早急な対応が求められました。業者の立場としてはすぐに直してあげたい!
あいにく今回割れたLow-E複層ペアガラスはメーカー発注品のため納期に時間を要します。割れた状態のまま我慢していただくことは体調を悪化させることになりかねないので、仮のガラスを入れて最低限の寒さ対策を施しました。

あとがき

高級なガラスが犠牲にはなりましたが尊い人命が救われて本当に良かったと思います。ガラス屋的には、すぐに新しいガラスとお取替えできないことが悔やまれます。
複層ペアガラスのすべては加工品に属されます。加工の時間も必要だとは思いますが、もう少し早くできあがるとお客様の負担も軽減できます。
メーカーさん、1日でも納期短縮していただくことを切に願います<m(__)m>

参考修理価格

ガラスの種類:Low-E複層ペアガラス
窓の種類:腰高引違窓
ガラスの大きさ:横830mm×縦1050mm
修理料金:¥34,250
作業時間:30分前後
在庫有無:あり

■よくある質問
Q:Low-Eペヤガラスはどういうものですか?
A:一方の板に金属粒子をコーティングした高機能ペヤガラスです。

十倉でジャロジーガラス修理・交換

一戸建て住宅の洗面室にあるルーバージャロジー窓です。
今回は、割れたり破損したわけではなく「汚れが取れなくなってきたので新しいガラスと取り替えてほしい」というご依頼でした。

富里市のジャロジー窓

ジャロジー窓の取替内容

今回は既存6mm厚の型板ガラスが装着されておりましたが、わずかでも防犯性能を向上させるため網入りガラスへお取替えしました。
既存のガラスを1枚ずつ抜いてガラスホルダーを点検します。意外と経年変化や劣化でガラスホルダーが歪んだり割れたりしていることもありますので点検が必要です。
不具合を補修したら新しいガラスを取り付けていきます。

ジャロジー窓の防犯性能

ジャロジー窓は、サッシフレームに飲み込むことなく露出しているので防犯性能がイマイチです。ガラスホルダーに差し込んでいるとはいえ安心できるレベルではありません。
さらにガラスが開いている状態ですと簡単に外されてしまうタイプもあります。
防犯対策を検討する場合はガラスを強化するにも限界があるので、面格子などのアイテムが必要になります。面格子も外部へ取り付ける後付タイプは強度が十分満たせない場合がありますので、少し圧迫感が出る可能性がありますが内部へ取り付けるものがおススメです。

あとがき

以前はその使い勝手や意匠の人気からとても流行ったジャロジー窓も最近ではめっきり少なくなりました。やはり防犯性能に不安要素があるからだと思います。また壊れやすいという欠点もありました。
壊れる部品にもよりますが、防犯面を考慮する場合は窓サッシのお取替えをおススメしております。

参考修理価格

ガラスの種類:網入り型板ガラス6.8mm
窓の種類:ジャロジー(ルーバー)窓
ガラスの大きさ:横780mm×縦70mm×9枚
修理料金:¥34,560
作業時間:30分前後
在庫有無:あり

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!