江戸川区のガラス修理・交換は、安い上手い早いの「窓名人」へお任せください!

一般的な透明ガラスから網入りガラス、最近流行の複層ペアガラスなど何でも取り扱っております。窓名人では、江戸川区で一般的な種類とサイズのガラス修理とガラス交換なら原則、当日仕上げです(例外あり)。

ガラス修理と交換の代表的な価格表

江戸川の網入り複層ペアガラス修理・交換

江戸川の一戸建て住宅にお住いのお客様より、透明網入り複層ペアガラスの修理・交換依頼です。
「ずいぶんと前にわずかにひびが入りました。2~3cm程度の亀裂だったので、大丈夫だろうと半年余り放置していたのですが、最近になり亀裂が伸びていることに気づき慌てて電話しました。すぐに来て修理・交換してくださいますか?」というお問い合わせからでした。

割れた原因

今回の透明網入り複層ペアガラスも熱割れによるひび割れ破損だと思い込んでおりましたら、なんと!錆の浸食によるさび割れが原因でした。ガラスを支持するビート(ゴムパッキン)やアルミサッシにも水抜き穴が空いておりますが、わずかに溜まった水分の繰り返しで徐々に錆が浸食し破損に繋がった例です。

江戸川区の透明網入り複層ペアガラスひび割れ

再発防止対策

今回ひび割れした透明網入り複層ペアガラスは、ビート(グレチャン)納まりとなっておりましたので、新しく取り替えるガラスはコーキング(接着剤)納まりによる工法にて交換いたしました。
これにより、雨水や掃除などの際に水分が浸水することを防ぎ錆びにくい状態になりました。サッシ内部の結露は防ぎようがありませんが、コーキング施工しただけでもかなりの錆止め効果があると思います。

網入り複層ペアガラスの錆割れ

複層ペアガラスの納期

一般的な単板ガラスは即日その場で修理・交換ができますが、複層ペアガラスはガラスメーカーさんへの注文品となりますので、約一週間前後の時間が必要になります。お待ちいただく間は危なくないように養生などを施します。今回はお客様と相談しプラスチック板にて養生をしました。どうしても危険な場合や特別な事情がある場合は、仮ガラスを入れることもあります。

片側一枚の交換で済むの?

よく誤解される方が多いのですが、複層ペアガラスは2枚セットです。どちらか一方のみの修理・交換はできません。江戸川のお客様にも質問されました。「ひび割れしている透明網入りガラスのみを交換するのですよね?」というように。透明やくもりなどを問わず網入りガラスはアッセンブリー製品です。

篠崎町でアパートのガラス修理・交換

篠崎町のワンルームアパートにお住いのお客様よりガラス修理のご依頼です。「空き巣被害に遭ってしまい怖くてたまらないので、今日これからガラスを取り替えていただける業者さんを探していますが可能ですか?」というお問合せからでした。女性のお客様で、物凄く恐怖心があることが伝わってきましたので時間外でしたがご対応させていただきました。

江戸川区の空き巣被害の硝子

現場の状況

空き巣被害現場へ到着すると、駅から徒歩15分ほどにあるワンルームアパートでした。
私が到着した時は、まだ警察官による現場検証中でした。刑事さんやら鑑識の方や総勢6名の警察の方がいました。
「修理屋さんが来たから窓の検証を先に済ませよう」と鑑識の方に配慮をいただきました。
割れたガラスに貼ってあるガムテープとビニールシートはお客様がとりあえず貼ってものでしたが、指紋採取の邪魔になっていたようです。
警察の方の検証が済むまでは、いじらないほうが良いと思います。

硝子の破損状況

外部から特殊工具などでコジ破られた痕跡が残っていました。割れ方を見る限り手慣れた感じで常習犯を窺わせる状況でした。
透明3ミリ厚の硝子なので、あっという間に割られたものと推測できます。ガラスを割る所要時間は恐らく40秒前後ではないでしょうか。

硝子修理内容

ワンルームアパートにはあいにくシャッターや雨戸が設置されていませんでしたので、とにかく新しいガラスへ交換するのが先決でした。
在庫品の透明3ミリ硝子を適正な大きさに切断し新しいゴムパッキンに取り替えて組み込みます。
所要時間は30分で終わりましたので、警察の方に「ガラス屋さん、めちゃめちゃ早いですね」と言われましたが、いつも通りのスピードでしたので思わず苦笑いの私でした。

空き巣が狙う家と物とは

空き巣はお金持ちの家ばかりを狙うわけではありません。今回の篠崎町の事件現場のように賃貸住宅でも被害に遭ってしまいます。
その理由は、空き巣はいわば仕事であるので絶対に捕まらない家を選ぶからです。盗むものはたくさんあります。例えば単身者の家には小さ目の液晶テレビや流行のゲーム機やソフトなど。
盗まれるものは現金や宝飾品のみとは限らず、換金できそうなものなら何でも盗まれると思っていてください。一番盗られていけないのは、わが身です。

あとがき

窓の防犯対策には、防犯ガラスや防犯フィルム、後付補助錠や面格子などアイテムはたくさんあります。
ただし、適材適所の選択が必要となりますのでご不明な点がある場合は「防犯設備士」である私へお気軽にご相談ください。
長年の経験から予算に応じた適材適所の防犯対策をご提案いたします。

一之江で網入りガラス修理・交換

一之江のマンション管理会社様より透明網入りガラスの修理・交換依頼です。担当者様より「賃貸マンションの網入りガラスを交換してほしいのですが、割れた原因調査も兼ねて依頼できる業者さんを探しています」とのご相談でした。
早速、調査も兼ねてマンション現場へ。ベランダの掃出し窓の網入りガラスがひび割れていました。

江戸川区網入りガラス熱割れ

割れた原因

透明網入りガラスの下側より20cmほど亀裂が入りひび割れています。
このマンションもこの時期特有の「熱割れ」によるひび割れでした。熱がこもったりガラス面に影ができることにより温度差によってひび割れてしまう現象です。
厄介なことにこの熱割れは、網入りガラスの新旧問わず悪条件が整ってしまうとひび割れてしまいます。

再発防止策

残念ながら熱割れ現象によるひび割れは補償対象外となります。
繰り返しひび割れてしまう場合は、ワイヤレスタイプの防火ガラスを採用するのが最も良い改善方法となります。
今回も一年以内に再発したそうで、同じ網入りガラスのに交換してもまたひび割れてしまう可能性が高いです。
透明網入りガラスは比較的高価な材料なので、繰り返し修理・交換することはとてもコストアップに繋がってしまいます。
ワイヤレスガラスはさらに高価な製品ですが、歯止めをかけるためにはこのタイプを採用することが後々コストダウンに繋がります。

修理内容

管理会社様と協議した結果、ワイヤレスガラスへ仕様変更することになりました。
ガラスメーカー様へオーダーするので一週間前後の納期が必要ですが、幸いにも空室のお部屋だったので問題なくお取替えができました。
入居中の場合でも、繰り返しの工事で入居者様の負担を考えるのであれば、やはりワイヤレスガラスへお取替えすることがベストだと思います。

あとがき

江戸川区は防火地域に指定されているエリアが多いので、網入りガラスが多用されています。網入りガラスは今回のマンション現場のように熱割れや錆割れを引き起こす種類のガラスです。
導入時は多少高くても、将来的なことを考慮するなら断然ワイヤレスガラスがお得です。網入りガラスのひび割れの際は、ワイヤレスガラスへの仕様変更をぜひご検討ください。

中葛西でマンション網入りガラス修理・交換

中葛西のマンション4階のベランダに面している掃出し窓の網入りガラスの修理・交換です。
管理会社様からのご依頼で原因調査と取替を実施しました。

江戸川区マンションの網入りくもりガラスの熱割れ

今回のひび割れ原因は網入りガラス特有の「熱割れ現象」による破損が濃厚でした。
おそらく窓の至近距離にベットや家具などを配置してあったものと推測できます。
1Kなのでどうしても窓際に詰めて物を置かないとまとまらないのでしょう。

事前案内などで荷物の配置に関する取り決めがある場合、熱割れによる原因としても入居者さん負担による修理になることもありますので、極力は避けておきたいものです。
新しいものと交換しても、またすぐひび割れを繰り返すことすらあります。
新品だから割れにくという固定概念にとらわれないでください。
熱割れによる早期破損においては、補償対象外となりますのでご了承ください。

今回は網入り型板タイプ(くもり)でしたが、磨き(透明)タイプもあります。
ガラス代金は透明タイプのほうがお高くなっていますのでご注意ください。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!