JR稲毛海岸駅近くにある某商業ビルの自動ドアガラスの修理・交換です。

ステンレスの框ドアに透明網入りガラスが採用されているものです。

破損個所を見る限り、足で蹴飛ばされたような打痕が残っていました。
いたずら被害によるものだと推察できます。

網入りガラスいたずら被害

あくまでも想像の域ですが、京葉線稲毛海岸駅からほど近いビルなので、お酒に酔った方が腹いせに蹴飛ばした可能性があるのでは?

網入りガラスのほとんどは、厚さ6.8ミリもある分厚いものです。割ろうと思っても容易に割れるものではないのですが、よほど脚力を持っている人物によるものだと思われます。

稲毛海岸駅近辺は、居酒屋さん等の飲み屋さんがたくさんあるので、周辺部でも同様の被害がたまにあるそうです。

防犯カメラに映っている人物がいたそうですが、残念なことに特定に至るまでの映像ではなかったようです。

作業としては、自動ドアの一部を解体して割れたガラスを撤去。予め適切な寸法に切断した透明網入りガラスに取り替えます。

今回は、ガラスに看板サインが貼ってあったので、同じ種類の切り文字を貼り直しました(通常は看板屋さんの仕事です)。

いたずら被害ガラス修理後

最後にシール材を充填して不具合チェックをすればガラス修理工事完了です。作業時間は約2時間でした。

稲毛海岸駅周辺のガラス修理や交換なら、一級技能士店の「窓名人」へご相談ください。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!