年末の押し迫った12/28、埼玉県某所でビル5Fの巨大網入りガラス修理交換です。

横3m超×縦1.5mで100kg超、しかもビルの5F、おまけに夜間作業ときました。

幹線道路沿いのビルでしかも路上パーキングあるため、道路使用許可が夜間でないとおりませんでした。

そもそも、12月の初旬に調査依頼があり中旬までには完了する予定でしたが、ガラスを割ってしまった業者さんと被害者さんとの日程調整が進まず土壇場になりました。

大がかりな作業なので、準備も大変です。

板ガラス、職人7名、高所作業車、道路使用許可証、警備員2名、安全設備等の手配があるからです。

急ピッチで段取りを行い、最短作業日が28日夜でした。

ビルのガラス修理前

道路は片側交互通行にして、高所作業車(スーパーデッキ20m)を設置。

高所作業車上

割れたガラスは外部からの脱着になるので、内部2名、外部5名で行います。

スーパーデッキ作業中

ガラスを撤去しサッシ溝の残ったシール材を除去して新しい網入りガラスをはめ込みます。

ガラス撤去

はめ殺しFIX窓なので、入れ込むときは職人の息を合わせて慎重に作業します。

高所作業中

正確に納まりシール材を充填してガラス表面をきれいに掃除して修理完了です!

ガラスクリーニング

慌ただしい年末の夜間作業でしたが、2時間半ほどの作業で完了しました。

超巨大網入りガラスの修理交換、しかも夜間高所作業でしたが無事に完了して業者さんと入居者様からも御礼を頂戴できました。

窓名人ではこのような特殊修理交換にも対応しておりますので、お困りの場合はご相談ください。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!