柏市しいの木台で網戸取付です。

新築の一戸建て住宅を購入したお客様からのご依頼です。

「網戸が付いていないので新しく網戸を付けてほしい」というご依頼でした。

取付前の網戸

分譲住宅の場合は今回のように網戸がオプション扱いになっていることが多々あります。

ほとんどは住宅販売店さんへ注文するかと思いますが、金額面で折り合いがつかない場合もあるようです。

しいの木台のお客様は「専門店さんへお願いしたほうが良さそうだから」という理由で当店に依頼してくださいました。

サッシはLIXIL製のデュオPGでシルバー色なので、網戸本体もサッシカラーに合わせて純正品の網戸を採用。

ネットカラーは流行中のブラックネット。

引違窓へはスライド式、すべり出し窓へは横引きロール式をそれぞれ取り付けました。

もちろん、建付け調整や外れ止め調整、開閉調整も行い全てお客様に確認していただきます。

横引きロール式本体

横引きロール式取付後

スライド式網戸取付後

網戸メーカーさんの本体を選択するケースもありますが、やはり新築住宅へは純正品が良いと思います。

数十年経過して本体や部品が壊れた場合で純正品が揃わない場合は、網戸メーカーさんの物を選択するケースもあります。

丁寧に使えば15年以上は交換なく使えますので、最低限のメンテナンスは実施してください。

新築住宅の網戸取付は、各メーカーさんに対応しております。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!