千葉市中央区千葉寺町のガラス修理・交換は、地元千葉の「窓名人」へお任せください!

連絡先

【千葉市中央区千葉寺町の施工事例】

アパートにお住いのお客様より、くもりガラスの修理・交換依頼です。「アパート2階のベランダ窓のくもりガラスが割れてしまい修理・交換をお願いしたいのですが、わがままいうと赤ちゃんがいるので本日中に対応していただけるガラス屋さんを探しています。」というご相談からでした。赤ちゃんが割れたガラスでケガでもしたら一大事です。早急に千葉市中央区のアパート現場へ駆けつけました。

千葉市中央区のアパートくもりガラス割れ

割れた原因

千葉寺町のアパート現場に到着しガラス屋がベランダ窓を確認すると、蜘蛛の巣状に激しく割れていました。一部の破片は崩れ落ちていて、窓が開かない状態でした。割れた理由を奥様に聞いてみると「上のお姉ちゃんが妹の哺乳瓶を窓に投げつけて。そしたら窓も哺乳瓶も割れてしまいました。どうしても赤ちゃんばかりをかまうから、きっとジェラシーでしょう。」とのことでした。

修理内容

とにかく窓が開くように割れた破片を一枚一枚丁寧に取り除きます。レールに崩れ落ちた破片も拾い上げようやく窓が開くようになりました。稀にお客様自身で破片を取り除く場合がありますが、この行為はとても危険なのでおススメできません。慣れたガラス屋でもこの作業中にケガをするケースがとても多いからです。割れた窓サッシを取り外しフレームをばらしていきます。新しいくもりガラスを適正寸法に切断します。新しいゴムパッキン(ビート)を巻いたらサッシに嵌めて組み立てます。組みあがったサッシをレールに嵌めて動作確認です。開閉がスムーズか?クレセントの閉まり具合は適正か?建付けはよいか?などを確認して必要に応じて調整します。

修理費用

今回、修理・交換にかかった費用は¥13,700です。くもりガラス4ミリ+工事費+ゴムパッキン代+出張費など全てが含まれた修理価格です。

あとがき

赤ちゃんや小さなお子様がいるお部屋の窓ガラスが割れてしまうと、とても危ないです。子供はちょっと目を離したすきにとんでもない行為をする場合があります。例えば割れた破片を触るとか舐めるとかするかもしれません。二次災害に遭う前にガラス屋に修理依頼をしてください。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!