玄関ドア交換後

千葉市花見川区こてはし台で玄関ドアの交換工事です。

比較的まだ新しい玄関ドアですが、直射日光による熱吸収?でアルミ面材がたわんでいました。

玄関ドア交換前

初めて見る症状でしたが、必要以上に熱を吸収したり湿気が多いと玄関ドアも壊れてしまうことがわかりました。

新しく付け替える玄関ドアも既存デザイン色同等の木目調をベースにしたタイプの物で、前回よりもガラス面が小さくなっています。

「ガラス面は大きいほうが明るいけど、防犯面を考えると心配だからスリットタイプのガラスにするわ」と奥様。

確かに前回のガラスは一般的な複層ペアガラスに装飾した物だったので、防犯性能はあまり強くなかったかと思います。

しかし今回のドアは、スリットタイプなので多少暗くなりますが、防犯面は飛躍的に向上します。

こてはし台の玄関リフォームは、カバー工法という既存枠を取り除くことなく行う工法で行いました。

玄関ドア交換後

短工期+リフォーム費用もリーズナブルに行えるメリットがある一方、開口有効面積が多少小さくなります。

お好みや用途によって気になる?気にならない?があると思いますが、最近の玄関リフォームはほとんどカバー工法にて実施しています。

交換工事は1日で完工しました。

玄関ドアの汚れや開閉不具合など気になることがございましたら、玄関リフォームをご検討ください。

千葉市全域対応できますので、お気軽にご相談ください。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!