千葉市中央区宮崎町のガラス修理・交換は、一級施工士の「窓名人」へお任せください!

連絡先

【千葉市中央区宮崎町のガラス修理・交換事例】

賃貸マンションのベランダ掃出し窓です。不動産管理会社さんからのご依頼です。中桟入りタイプの引違いアルミサッシですが、偶然にも下側2枚が無数のひび割れ状態でした。透明網入りガラス特有の「さび割れ」が原因です。しかも、長期間割れたままにしていたと思います。

網入りの錆割れ

網入りの錆割れ

下記の画像は網入りガラスの断面です。

ワイヤの腐食

ガラスが錆びるわけではなく、封入されているスチールワイヤが錆びます。なぜ錆びるか?雨水や結露などの水分が付着して徐々に錆びるのです。今回は特にUビート(ゴムパッキン)納まりなので影響をうけやすいのですが、シール(コーキング)施工でも内部結露等により錆びてしまいます。

網入りガラスの断面に塗布する専用の錆止めを塗りますが、さび止め剤を塗っても必ずしも錆びないという保証はありません。錆割れを防ぐには、ワイヤレス防火ガラスを採用するほかございません。

特に、ガラス面積が大きい場合は修理や交換が容易ではないので、状況によっては思い切って対策をしたほうが良い場合もあります。ワイヤレスガラスの場合は、熱割れや錆割れのリスクはほとんどありませんので、長期にわたって安心してご使用になれます。ただし、その分、材料費は高いです!

今回も本来であればワイヤレスを入れたいところですが、さすがに賃貸物件では難しかったです。

網入り修理後

網入り修理後

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!