東京都葛飾区柴又の賃貸ワンルームマンションの掃出しテラス窓。

網入りくもりすりガラスが熱割れ現象にてひび割れしたものです。

管理会社さんからの修理・交換のご依頼で、入居者さんと連絡を取り工事に訪問しました。

割れた原因は、網入りガラス特有の熱割れによる損傷です。

窓際やベランダにも荷物がいっぱいで熱割れしやす環境でした。

熱割れについての詳細はコチラ

柴又で網入りガラス修理前

掃出しテラス窓を取り外してサッシフレームを一時解体。

ひび割れした網入りくもりすりガラスを撤去します。

新しいガラスを切断して、ついでにゴムパッキン(ビート)も同時交換します。ガラスをサッシフレームに組み込んで窓をはめ込みます。

窓の開閉状況やクレセント(窓のカギ)のかかり具合、サッシの建付けなどを点検調整して工事完了。

柴又のガラス交換施工は、約60分で終わりました。

柴又で網入りガラス修理後

柴又のワンルームマンションは、ビート納まり(ゴムパッキン)でしたが、シール納まり(接着剤)の場合もあります。

シール納まりの場合は、プラス30分くらいかかります。

葛飾区のガラス修理やガラス交換は迅速対応が可能です。
お困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!