白井市大山口の一戸建て住宅にお住いのお客様より室内引戸ガラスの修理・交換です。

開け閉めがとても重たくて勢いよく閉めたら振動でひび割れしてしまったそうです。「ガラスの修理・交換と開け閉めを軽くしてもらいたい」というご依頼でした。

室内ドアガラス修理前

まずは、装飾ガラスの調査です。築18年を経過した引戸なので、同じタイプのものはすでに廃盤となっておりました。

異なる装飾ガラスの見本品を見ていただきましたが、お客様お好みのガラスがないため「フロスト加工ガラス」の代替品で対応させていただきました。

室内ドアガラス修理・交換後

フロスト調(タペ調)ガラスはメーカー加工品のため納期5~10日間かかります

引戸の開閉調整ですが、今回のケースでは引戸枠の歪みによることが原因でした。大なり小なり引戸枠も経年変化により寸法に狂いが生じます。

特に今回の引戸枠は浴室と洗面所だったため湿気によるダメージも考えられます。幸いのことに歪みの範囲が致命的ではなかったので引戸調整でスムースな動きに復活しました。

窓名人オフィシャルサイト

問い合わせ、相談

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!