成田市の一戸建て住宅にお住いのお客様よりお問合せの電話がありました。

「成田市の○○というものです。とにかく急いでいます。

何時になっても良いので今日中にガラス修理をしてくれすガラス屋さんを探しています。」というように、かなり焦っていたようです。

成田市の泥棒被害の窓

ガラス修理を急いでいた理由とは?

泥棒に侵入された成田市にお住いのお客様からで泥棒により破壊されたガラスの修理・交換依頼を請けました。
12月の夕方過ぎに帰宅した奥様が異変に気が付き室内が荒らされているの見てパニックになったそうです。いざ怖い目に遭うとどうしてよいのかわからず戸惑ってしまう方も少なくないようです。

泥棒被害状況

金品の被害もさることながら精神的な被害のほうが遥かに上回ってしまうこともしばしば。
見も知らずの犯罪者が土足で自宅を掻き回したのですから無理もありません。

現場検証

成田市に伺ったのはすでに夜になっていましたが、警察官による現場検証の真っ最中で一時間ほど待機しました。担当のお巡りさんと会話しましたが、「ここ最近、市内で泥棒被害が続いている」とのことでした。また、どのようなもので窓ガラスを壊したか?質問されました。
職業柄お巡りさんよりも被害現場を見る回数が多いガラス屋稼業のため、ある程度の予測はつくのでガラス屋的な見解を申しました。

ガラス修理内容

そうこうしていると修理のゴーサインが出たので新しいガラスと入れ替えをしました。
火災保険適用の可能性があったので、作業前と作業後の写真を撮り後日、被害者様へ提出しました。また、被害状況申請のため、復元にかかったガラス修理工事費用の見積書も作成。

あとがき

被害に遭ってしまう前に必要最低限の防犯対策は施したいものです。
ガラス屋が被害者さんに聞いたところ大半の方が「なぜ家が狙われたのか?盗まれるものなどないのに」とおっしゃられます。その答えは、泥棒にとって狙いやすい家を狙い捕まらない確率の高い家を選ぶからです。
成田市に限らず被害に遭わないためにはまず、防犯意識を高く持つことです。

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!