遮光フィルム施工後

千葉市美浜区で遮光フィルム貼りです。

オフィスの段連窓へ40枚ほど貼りました。

貼付したフィルムは遮光性の高いミラー調フィルムです。

なぜ?この遮光フィルムを選んだかというと・・・

1.窓が南東向きなので日差しが暑い

2.日差しが入り込みとても眩しくてパソコン画面が見にくい

3.防災対策(ガラス破片の飛散防止)

4.省エネ対策

5.紫外線対策

担当者様と協議を重ねた結果

可視光線透過率39% 紫外線カット率99% 遮蔽係数0.48 熱還流率5.6 のミラー調遮光フィルムを選択しました。

下記の画像のとおり、貼付前は逆光になってとても眩しい状況です。

遮光フィルム施工前

下記は、フィルム貼付後です。サングラスをかけたように遮光され日差しが和らいでいるのがわかると思います。

遮光フィルム施工後

熱エネルギーとして伝わってくる「可視光線と赤外線」を効率よく吸収反射することで省エネ対策に貢献します。

また、JIS規格をクリアしたフィルムなので、万一の場合に備えた防災対策(飛散防止)効果も得られます。

おまけに紫外線UVカット99%ですから、インテリアの退色や劣化防止にも一役買います。

ガラス本体交換となると、とても大規模な工事が必要となり時間とコストがかかりますが、遮光フィルム貼りは窓廻りの荷物移動くらいで済み時間もかからずコストも安価で済みます。

美浜区の会社は土日休業でしたが、定休日で工事が終わりますから業務に支障もありません。

気になる寿命は約10年。もちろん10年後は貼り換えが可能です。

オフィス内の環境改善に遮光フィルムを導入してみてはいかがでしょうか!?

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!