内窓の施工後

10月に入り涼しさが増してきました。

季節がら、内窓(二重窓)のお問い合わせが増えております。

残念ながら、省エネ住宅ポイントは予算到達で終了となりましたが、断熱・結露抑制・暖房効率アップ・防音等の目的で窓へもうひとつの窓を取り付ける内窓(二重窓)はとても人気なアイテムです。

内窓の施工後
※写真はYKKAPプラマードU

今日も数件のお問合せがありました。

「ここ最近、結露が出始めたけど、今年こそは内窓(二重窓)を付けて結露を止めたい」

「窓から入る冷気が気になり始めた。今はやりの二重サッシをつけたいが幾らくらいかかるか?」

「一戸建てなので冬場は寒く夏は暑い。特に2階は顕著。最近コマーシャルで宣伝している内窓(二重窓)を検討しているがどのくらいの効果が見込めるか?」

「内窓(二重窓)の導入を考えているが、各メーカーの特徴や特性を教えてほしい」

「マンションの1階に住んでいるが、二重窓にするついでに防犯対策も検討したい。どこのメーカーが一番良いのか?」

などなど。

内窓(二重窓)は、サッシメーカーやガラスメーカーで製造されています。各メーカーで多少の一長一短はございます。

また、内窓(二重窓)に組み合わせるガラスもいくつか選択肢があります。

目的、建物種類(一戸建てorマンションor事務所)、方位、予算などにより推奨品が異なります。

窓名人では、無料にてご提案からお見積りまで実施しております。

内窓(二重窓)のことでお悩みやご質問などございましたら、実績多数の私どもへお気軽にお問合せください。

※2017年1月現在
窓リフォームで「住宅ストック循環支援事業」で補助金が適用できます  詳しくはコチラ

さらに詳しくはコチラ お問い合わせはコチラ

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
応援ありがとうございます!